希望するデザイン、イメージを決めておく

ネイルアートのデザイン、種類は何百、何千通りとあります。
せっかくお金を払ってネイルサロンに行くのですから、
満足度の高いネイルを作ってもらいたいと考えるでしょう。

 

そのためにもネイルの完成イメージを的確にネイリストに伝えることが重要になります。
ネイルサロンに到着してから、「夏っぽい」とか、
「かわいらしく」とか「大人っぽく」といったように
抽象的なイメージでオーダ―する方もいらっしゃいますが、
それではネイリストが具体的なイメージがつかめず困ります。

 

こんなネイルに仕上げてほしいという完成イメージの写真を見せると、
ネイリストに具体的な完成イメージが伝わりやすくなります。

 

なりたいネイルの探し方ですが、ネイルの雑誌やネットを参考にしてみましょう。
ネイル関連の雑誌にはいろいろなネイルアートが掲載されていますので、
その中から自分のなりたいイメージに近い写真を探してみるのです。

 

またネットにもさらにたくさんのネイルデザインが見つかりますので、
その中から気に入ったネイルアートをピックアップしておいてネイルリストに見せることができます。

 

ネイルのデザインを探してみて
自分の理想にぴったりのデザインを見つけることが難しいこともあるでしょう。
そんなときは、理想に近いデザインをいくつかピックアップする作業だけでもやっておきましょう。

 

そしてその画像を見せながら部分的に変えてほしい部分をネイリストに伝えることで、
ネイリストに理想のネイルアートが伝わりやすくなります。